忍者ブログ

ド壺

脳内がNotes/Domino系からASP.NETに移行しつつあるIT系情報ブログなつもり。

   
カテゴリー「LotusNotes情報」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日急に

Notesでメールサーバに接続できなくなってる~
っと、朝からユーザ何名かに泣きつかれました。
クライアントはR7で。

話を聞くと、「昨日までは正常に使えてた。」
「インターネットは接続できる。」
ということなので、んじゃメールサーバがダウンしてるのかな?
っと自分のメール確認したらDBは問題なく開けるし。。。

おかしーなぁ。。。と該当するPCんところでDOS窓開いて
メールサーバのNETBIOS名でping振って見ても問題なくpingが飛ぶ。
名前解決できてないとかそんなオチでもないみたい。
しょうがないんで、個人アドレス帳(names.nsf)の接続の部分に
メールサーバを追加してみたらエラーメッセージが変わって、
「The TCP/IP protocol stack reported that ran out of memory.~」
ってな英語なダイアログが。

あぁ、前から言われてR7.0.2のバグやんか。。。
と環境変数弄って、PC再起動して接続確認問題なし。

ただ、VerUp作業時からたまーに出てたこの現象が
今日に限って頻発するってなんなのさと思ったら、
うちの事業所だけの話ではなく別の事業所でも同じ現象でたらしい。

そのうちIBM公式のRSSにこんな記事が。
Lotus Notes クライアントが Lotus Domino サーバーに接続できなくなった

頻発したのはうちの会社だけの話じゃないってことなんですかぁ?
って勘ぐってしまいますよwww

拍手[0回]

PR

ちょいちょい

昨日のプログ記事読み直してて
あ~言葉足りねぇなぁ。。。と思った事をここで追加。 


まず5月分のアンケートの感想側の追加から。

DB設計者側ってなぜか経過年数5年以降の人が多くって、
サーバ管理者側は平均的にこなれているんですよねぇ。
DB設計者のほうが育ちにくいのか??
それともほとんど構築されてしまったDBが多く、
メンテナンスのみで新規DBがそれほど上がってこない。
が、新規を作るとなると組織間をまたがるような大規模クラスになっちゃうとか??

けど、年齢を見る限り、
DB設計者側が年齢分布こなれてるのに対して、
サーバ管理者側はもぅ中堅どころよりそれ以上の人で構成されてるところが。。。

どっちにしろ動脈硬化起こしてるよね・゚・(ノД`)・゚・。


6月分のアンケートの1つ目の質問の回答の感想側。

「マイグレーションしたい」に一つも回答がないってのは
「R7へ上げる利点が見つからない」からこのような結果になるのかなっと。
R7へ上げなきゃいけないっていうのは、
あくまでもOS対応と旧リリースVerのサポート切れの対応であって、
受動であり自主的ぢゃーないんですよね。

サーバ管理者側なら、「フルアクセスアドミニストレーション」のフラグ追加、
DB設計者側なら、「列の共有」などのちょっとした設計の変更で、
少しは利点もあるかなーっと思うのですが、
エンドユーザ側は、メールのテンプレが変わらない限り
マイグレーションした利点がほとんどないに等しいという状態。
自動保存もかなり微妙のような気がしますしねー。
というかExcelとかWordとかの自動保存の場合、
自分はチェック外してしまう人なんですが、そのまま使ってる人っているんですかねぇ??

ああ、そうだ。
「R7に上がった場合の違い」って情報欲しい人います?
そのうちwikiに箇条書きでも記述したほうがいいんだろうか??
まぁ時間あったらなんですけどzzz
ってIBM公式ちゃんと調べて無いけど、この辺の情報って公開されてるんだろうか??

拍手[0回]

LotusDay2007って美味いの?

ごめんなさい。タイトルが負け惜しみです。

だって、なんで東京開催が7/31と8/1なのよっ。
月末処理で行けないでしょっ!!
8/1は会社が夏休みにはいっちゃうので、
そんな日に出張なんか行く気ないわいっ!!

けど、話がR8に終始しそうだから、それはそれでどうなのよっと。
R8なんかよりもユーザとしては
目の前のハエ(R7)をどうにかしたいんですけどぉ~ねぇ??IBM様。

ということで、やっぱり負け惜しみです。ハィ。

まぁ誰か行ったら、後でレポートしてほし~~~~なぁ。

拍手[0回]

生きてますけど

半分死にかけてます。
いや、腐ってます。っていうほうが正解なのかな? 

どおにも問題山積状態になると
すべてのものから逃げたくなるのは、ものごっつ仕様です。
おまけにダルさがとれず、
今朝も頭痛と耳鳴りと格闘し、会社に行く行かないを自問自答し
やっとのことで重い腰を上げて会社に出社するシマツ。
完全にダメ人間ですねっ!!


さて、ノーツクライアントのVerUpのほう、
なんとなく進んでいるようです。(他人事になってるよ、おぃおぃ。
って~、マニュアル読んで各自でやれって形にしてあるから
 進行状況つかめませんwww

ただ、問題点。。。
今までクライアントR5.0.5使ってて、
サーバをR7にすると不具合がでるっていうアノ情報により
サーバを上げるより前にクライアントをR5⇒R7に変更してるのですが、
サーバがR5のままでクライアントR7で使用し、
尚且つDBにLotusScriptのNotesViewクラスのAllEntriesを使っていると
自分が大っ嫌いなあの真っ赤なエラーが出る・゚・(ノД`)・゚・。
こいつですね、こいつ。
rederror.gif
このエラー、DBを置いてあるサーバがR7なら一度圧縮しちゃえばエラー発生しません。
(compactしなくてもエラー発生しないときもある。。。)

今回はしょうがないので、AllEntries使ってるDBだけ
テスト用R7サーバにぶち込んでそこでムリヤリDB運用。
つーか、自分、R5になってからこのプロパティで
NotesViewEntryCollectionクラスを結構使いまわしてたのもあって、
このエラーは痛すぎるヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
しかもどのDBで使ってるのか忘れてるため、
ユーザからエラーが出た報告を受けた時点でR7サーバに移動するというオチ。
はぁ、もぅこの手の回避はウンザリですよTT

拍手[0回]

想定外

まぁ修羅場の前のエピローグということで(ぁ

R7用ノーツ・クライアントのVerUpを7月中旬に予定してるのですが、
ある部署の課長さんから
「新規PC購入したから、ソレに今からR5入れるのもなんだし
もぅR7入れちゃっていいかな??」っと問い合わせが。
まぁ確かに今更R5入れても面倒だよなぁ。と思い、
「何かあってもサポートしないよ?それでもよけりゃ入れてどーぞ。」と
クライアント・インスト用CD-ROMを渡す。

その2~3日後に、やっぱりその課長さんからHELP信号がっ。
そこでノンキに白旗振られても。。。ねぇ。
絶対、自分の言うた事きいてねーよな。これ。

実際に全体にVerUpしてもらうときの問題点を
今の時点で引っ張り出せるんで、
しょうがないかぁーっとばかりに本人のPCを見る事に。

某課長:R5のときの個人アドレス帳を宛先選択できるように設定しても使えないんだよ。
自分:どれどれ。。。
っとチェックしてみたら、「相対位置で。。。参照できないよ」っとかいうエラーが出る。
(もしかすると「絶対位置」か?エラーメッセージうろ覚えだ。。。スマソ。

なんでそんなエラーがでるのさぁと、
R5クライアントのPCからコピーしてきたモノのDBプロパティをみたら
C:\Programfiles\lotus\notes\dataん中のnames.nsfらしい。。。
ってこれ、んじゃR7のnames.nsfを上書きしちゃったってこと???
と思ってワークスペース上にいる
R7インスト時に出来たと思われる個人アドレス帳を見たら、ちゃんと開けるし。
それのDBプロパティ見てもlocalのnames.nsfになってる。
っというか、ちゃんとR7クライアントも稼動してるし。
でも、エクスプローラから確認すると、
さっきのフォルダの中にnames.nsfは一個だけ(そりゃ当たり前だわな)。
そのnames.nsfをエクスプローラから開くとR5用個人アドレス帳。
C:\Programfiles\lotusん中をnames.nsfで検索かけるも、1つ(R5用)しか出てこない。
さてどこいったんだ?R7用names.nsfはぁ????

この状況、「さて、何をしたんだ???こやつわぁ!!」ってな感じ。
よくよく本人から何をやったのか事情聴取したところ、
R7をインストしてから、R5が入ってるPCのlotus\notes\dataフォルダを
R7のC:\Programfiles\lotus\notes\dataに上書きしてぶち込んだらしい。

ちょwwwおまっwwwwwww待てぃww
それ、R5同志で環境引継ぎするやり方ぢゃないかぁTT
R7に通用すると思ってたのか。。。ある意味すごいぞ。。。
こんなの想定外もいいところだわ。。。
(ホントは同verでの環境引継ぎはある一部のファイルをコピーすればいいんですが、
メールDBバックアップとかがdataフォルダに盛りだくさんの人もいるので、
メンドクサイからdataフォルダをそのまんまコピーせい。という話にしてあります。)

このまんま使わせるのも危ない気がしたので、
1.結局R7をアンインストさせ、
2.C:\Programfiles\lotusのフォルダを削除して、
3.再度R7をインスト、
4.その次にR5のname.nsfをリネームしてからdataフォルダにコピーせい。
っと言い渡し、その場は完了。

でも、この状況でなぜR7がちゃんと動いて、
R7用names.nsfが開けたのかが謎といえば謎。

ぅ~ん、こりゃ7月半ばから色々波乱ありそうだTT

拍手[0回]

カウンター

ブログ内検索

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
nami
性別:
女性
自己紹介:
火星人+/ペガサス/ささ女
の完全変人タイプ。

仕事は1事業所のIT管理者。
ノーツDB開発を主に担当。
鯖管理とNetwork管理にも携わる。
ぶっちゃけIT便利屋。
基本は「広く浅く」。
口癖は「メンドクサ。。。」

ついったーやってます。
@namiphoをフォローしてネ


トラバについて
ここの記事のリンクがない記事については、トラバ許可はしませんのでご承知おきください。

最新コメント

No Title(返信済)
(04/25)
No Title(返信済)
(04/12)
No Title(返信済)
(03/01)
(10/07)
(09/29)

バーコード

アフェリエイト


デル株式会社
シマンテックダウンロードストア

お天気情報

アクセス解析

Copyright ©  -- ド壺 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]